冬木立残照

<山形県・山形市・三月>
残雪の山影を背に、夕陽に照らし出された桐の木の冬木立。
すっかり雪化粧を落としきって、春を待ち構えるように、晩冬の夕陽に照らされそこにじっと立っている。
美しいと思ったのは、その先端に付いている花の痕だが、この場合、色ではなくてそれは形だ。
だ。痕