落雪 

<東京都・奥多摩・一月>
数年ぶりの大雪で奥多摩が見事な雪国になった。しんしんと降り積もった湿った雪が、全ての木々を
しっとりと雪化粧した。おずおずと、静まり返った河畔の一角を覗いてみると、そこは幽玄の世界。
その静寂に息を飲み込んでいると、風も無いのに、梢の雪が突然落ちた。