森のキノコ
秋になると現れる森の妖精。じつに様々な姿かたちで彼方此方に顔を出す。
誰でもが出会うとうれしい森の番人。交す微笑みはその森の自然の豊かさの歓び。
だからこそうれしい、それはそれは小さな出会い。