オヤマリンドウ
〈群馬県・草津白根山・九月〉
夏という季節が終わる間もなく、その山の頂きの高原は、もうすっかり秋の装いとなっていた。
ナナカマドの紅葉を遠目に、紫色のリンドウの花が群れ咲き、秋風に揺れている。
夏との別れを惜しむよりも、秋との出会いの愉しみを、この花との再会とともに歓ぼうではないか。